会社概要

会社概要

経営理念

一、魂を込めて製品を製作し、品質を保証して得意先のニーズに応えて満足を与えること。
一、創意工夫で、生産性と収益性を高めて、如何なる不況にも耐える体質を確立すること。
一、収益は会社と従業員で適正かつ公平に配分を行い、和を尊び会社を明るく楽しい職場にして 円満なる家庭を築くこと。

会社名 株式会社 毛戸製作所
代表 毛戸 勝司
創業 1985年6月1日
資本金 1000万円
従業員 32名
所在地 〒601-8203 京都市南区久世築山町202
TEL 075-922-2777
FAX 075-922-2080
E-mail info@kedo.co.jp
事業内容 1. 産業機械用精密板金加工部品の製造
 (レーザー加工・NC加工・パンチ加工・旋盤加工・フライス加工・製缶一般加工)
 製品種別:産業用機械・精密機器・電子機器・分析機器
2. 産業用機器の製造
 (繊維機器半導体関連装置・産業機器)
主な取引先
順不同
村田機械株式会社
旭金属工業株式会社 安八工場
株式会社旭プレシジョン
東レエンジニアリング株式会社
その他
主な取引銀行
順不同
京都銀行(吉祥院支店)
京都信用金庫(上鳥羽支店)
滋賀銀行(九条支店)
主な加入団体
順不同
京都商工会議所会員
京都シートメタル工業会役員
京都中小企業同友会会員
JOC(京信ジュニアオーナーズクラブ)

会社沿革

年月日 創立 沿革
1985年6月 0年 京都市南区吉祥院嶋高町16にて創業
1985年9月 0年 「株式会社毛戸製作所」設立
1989年8月 4年 京都市南区中河原30に本社を移転
1991年7月 6年 資本金を1000万円に増資
1997年1月 12年 組立業務増強のため京都市伏見区久我にて組立工場設立
2002年8月 17年 京都市南区久世築山町202に本社移転。本社板金事業部と組立事業部を統合
2006年2月 21年 航空機用板金部品(主翼構造部品)の製造スタート
2006年5月 21年 ISO9001:2004認証取得(認証番号:JQ2879A)
2007年10月 22年 社内広報誌『徳大新聞』発行スタート
2008年1月 23年 視覚障害者用サイン「点字加工」スタート
2008年8月 23年 航空機用板金部品(ラバトリー構造部品)の製造スタート
2009年4月 24年 自動車専用道路用料金自動収受機(MIC)製造スタート
2011年1月 26年 JISQ9100認証取得宣言
2011年3月 26年 品質管理部から「品質保証部」への変更、「生産技術室」の新設
2011年7月 26年 JISQ9100:2009認証取得(BSK0256/BSKA0161)
2011年10月 26年 自社ホームページ開設
2012年1月 27年 ベトナム工場立ち上げ宣言
2012年8月 27年 工場内レイアウトの一新
2012年9月 27年 ホームページリニューアル
2012年11月 27年 ベトナム事業部が発足しました
2013年6月 28年 「平成24年度補正ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」
採択
2013年7月 28年 アマダ製レーザー加工機「FOM2-3015NT」を導入
2013年9月 28年 航空機座席用製品の加工(パイプ曲げ&パイプ穴あけ)スタート
2013年10月 28年 統括部長毛戸健嗣が取締役に就任
2014年2月 29年 建築板金スタート
2014年4月 29年 「平成25年度補正中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」
採択
2014年9月 29年 アマダ製サイクルローダ「ASR-N」を導入。24時間稼働になりました
2015年6月 30年 アマダ製ベンディングマシン「FMBU-184」を導入
2015年6月 30年 創立30周年を迎えました

組織

組織図

アクセス

電車ご利用の場合

新幹線 JR・京都駅よりタクシーで30分
JR東海道本線 JR・向日町駅よりタクシーで10分
阪急京都線 阪急・東向日町駅よりタクシーで15分
近鉄京都線 近鉄・竹田駅よりタクシーで20分

お車でおこしの場合

名神高速 京都南ICからクルマで15分
阪神高速8号京都線 城南宮南ICからクルマで20分


大きな地図で見る